検索
  • 遠藤浩史

感動の色紙

3月に行われるはずだった中学校吹奏楽部の定期演奏会。コロナのために中止となり3年生は卒業してゆきましたが本日、部員の皆さん、顧問の先生方、保護者の皆さんから色紙をいただきました。一番嬉しかったのは皆さん口をそろえて、「音楽が、演奏することがもっと好きになりました!」と言ってもらえたこと!これからさらに、いろんな音楽に出逢って、もっともっと音楽を好きになってくださいね。僕の方こそ楽しいひと時を過ごすことが出来て感謝しかありません。

本当にありがとう(*^^)v




114回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨日は「最強の吉日」

昨日は天赦日と一粒万倍日が重なる 「最強の吉日」ということで、久しぶりの方に電話をしてみました。 僕が昔、ピアノの出張講師をしていた頃にお孫さん2人と一緒にピアノを習われていた方です。 今年御年95歳!とてもお元気です。今は駅前のカルチャーセンターで声楽を学んでいて、今年の6月に発表会をされるとのこと。 「何を歌われるんですか?」と尋ねると、いきなり「♪カ~~ロ~ミオベ~~~ン♪」と歌い始めたのに

コンサートのご案内

コンサートのご案内 僕にとっても久しぶりのステージとなります。 六甲フィルハーモニー管弦楽団第50回定期演奏会 2022年3月13日(日)神戸文化大ホール 14時開演(予定) 【曲目】 ブラームス: 「悲劇的序曲」 伊福部昭:  「交響譚詩」 ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調「英雄」 状況によっては入場制限等がかかる可能性もありますが、とにかくコロナを蹴散らす勢いでスタートしております